50代節約diary

フリーター節約主婦の日常を綴っています。

プールでの暗黙のルール。気を付けたいトラブル。

スポンサーリンク

こんにちは。

先日から雨が降ったりして

少しづつ秋の気配ですね。

早いものです。

 

 

ところで

夏といえば海ですよね!

 

少し前?までは子供たちと一緒に

よく海水浴へ出かけたものですが

子供らも手が離れ、めっきり海へは行かなくなった

私です。

 

大好きなのに オバちゃんは1人で海へ入れませんね

なかなか勇気がいります。

海へ行きたい~!!

 

 

でも日焼けも怖い

 

周りの目が怖い~

 

(笑)

 

 

だとしたら 仕方なく

プールで妥協

 

 

 

さて プールって色々暗黙のルールがありますよね。

 

 

 

泳ぐ人はこちら側から

向こうの人が出たら 自分も合わせて出る

 

とか。

 

 

BUT・・・

中にはすごいマイペースの人がいます。

マイペースというより自分勝手

 

 

 

私の嫌いなオヤジなんですが

まずは そもそも

泳ぐ人しか入れないレーンで歩くやつ

 

歩くのなら 先に歩くレーンへ行きやがれ!!

 

と心の中で叫んでいます(笑)

 

 

そいつの嫌な所は

クロールの手がバチンバチーーン

大きな音を立てて

水しぶきを上げて かくこと。

 

 

そうです。

お前だよ。

お前の水が私にかかるんだよっ!

 

 

マジ、ないわ~

 

あいつが来たら

私はレーンを変更します(笑)

本当は注意をしたいところです。

 

 

でもトラブルは嫌なので

スルーしかありません。

心の中では文句悪態いっぱいついてますが(笑)

 

 

先日、歩くレーンでも

特筆したい人がいました。

 

歩けるレーンは泳ぐ人入っていいのですが

お互いにうまく譲り合って

お互いの動きを見ながら 行動するのですが

その人は

私の泳ぐと思われる、コースをうまく避けて

ゆっくり歩いておられました。

 

う~~~ん 達人!!

 

 

BUT・・・

 

そのあとに入ってきた人が

すごいマイペース。

歩いてるんですが

もうゴールしそうだったので

彼のずっと後方から泳ぎ始めました。

 

 

すると・・・

 

私ももうあと10mでゴールのところで・・・

 

彼にぶつかりそうになったのです。

 

 えっ?

 

 

 

ビックリして

立ってしまいましたが

相手は全く気づいておらず、マイペース。

 

 

なぜぶつかりそうだったのか?

もうとっくに反対側を歩いてるハズなのに。。。

 

 

 

それは 彼が後ろ向きで歩きだしていたからです。(今のコースを)

 

 

 

すげぇ・・・

 

後ろを見ずに(他の人がいるにも関わらず)

後ろに向かうって・・・・

 

 

独りよがりにもほどがあるやろ!!

 

 

 

 

大抵 男性に多いです。

周りを見ていないのって。

気を付けてほしいなぁ・・・

 

 

世の中、いろんな人がいますね。

 

きっと社会でもバランスを取れない人たちなんだろうなぁ。

 

 

泳ぐこと、プールでの動作1つで

そこまで読んじゃいました(笑)

 

 

女性はほぼ皆さん 調整をしながら泳いでいます。

今まで嫌だなぁと思う女性は いませんでした。

 

 

あまりにも 技術に差があるときは

そのレーンには入りませんしね。

 

 

 

皆さんは どのようなルールで

泳いでいらっしゃいますか?

 

 

そして どのくらい泳ぐのでしょうか。

 

私の場合、調子が悪いとすぐに

進まなくなり、足がつるのでお終いです。

 

 

 

私の場合 やってる最中に手の先の向きが気になったり

ローリングがうまくいかなかったり

変な事を考え始めたりしたら

効率が悪くなったりします。

 

 

人があまりいないと抵抗も少ないので

早くたくさん泳げますね。

 

 

逆に オデブさんが逆側を歩いてたりしたら

全くゴールに届かず 時間がかかります(笑)

 

 

ああ・・・

 

海にビキニで行ってた頃が懐かしいなぁ

 

 

もう2度とないな(当たり前だけど)